ショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」
ジェイアール京都伊勢丹店 2018年12月5日オープン


 2018年12月5日、「アンリ・ルルー」がジェイアール京都伊勢丹 地下1階 食品フロアに関西で唯一の常設店をオープンします。
 ショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」は、フランス・ブルターニュ地方のキブロンに1977年創業。手間を惜しまず、手作業中心の伝統的な製法を守り続ける職人技と、自然の恵みを尊ぶ上質な素材を使い、自由で豊かな創造性を具現化したショコラやキャラメルは、食感の違いや口に広がる香りなど「味わい」へのこだわりを大切にしたものばかりです。フランスから直輸入のキャラメルやボンボン・ショコラの定番商品に加え、ジェイアール京都伊勢丹店限定アイテムも登場します。

ジェイーアル京都伊勢丹店 限定アイテム


■クレーム・テ
 人気のひんやりデザート「クレーム」の京都限定新作「クレーム・テ」が登場。アールグレイが華やかに香る濃厚なクレームに、紅茶に浸したレーズンがアクセント。キャラメルの風味がほのかに広がるリッチな美味しさです。

■限定デザインの焼き菓子詰め合わせ
 「京都とブルターニュ、二つの場所を繋ぎたい」という想いをこめた限定パッケージは、京都とブルターニュの印象的なモチーフがデザイン。フィナンシェやマドレーヌ、サブレなどの焼き菓子を詰め合わせ、ちょっとした贈り物やお土産におすすめです。

■ルルー・セレクション キョウト
 ボンボン・ショコラ「キョウト」、「ユズ・マント」と人気ショコラを詰め合わせた「ルルー・セレクション キョウト」はオリジナルチャーム付きのオープン記念限定品です。

ショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」とは


フランス・ブルターニュ地方のキブロンに1977年創業。創始者アンリ・ルルーは当時ショコラの先進国だったスイスの製法をフランスに伝えた先駆者的ショコラティエであり、ショコラティエ・エ・キャラメリエ(チョコレート職人、キャラメル職人)。彼のレシピや技術、お菓子に対する想いのすべては、2代目シェフ ジュリアン・グジアンをはじめすべての職人たちに継承され、2010年より「アンリ・ルルー」はメゾンとして次の時代を刻み始めています。
この度、伊勢丹新宿店、髙島屋玉川店に加え、2018年12月にジェイアール京都伊勢丹店がオープンしました。

・ホームページ  https://www.henri-leroux.com/
・オンラインショップ https://www.yokumoku.jp/henri-leroux/ 
・公式Facebook https://www.facebook.com/HenriLeRouxJapon
・公式Instagram https://www.instagram.com/henri_le_roux_jp/

アンリ・ルルー ジェイアール京都伊勢丹店

住所 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
TEL 075・352・1111(大代表)
営業時間 10:00-20:00
※ジェイアール京都伊勢丹に準じる