自家製サルサソースがたまらん! 


こちらのタコスは、焼きたてのトルティーヤに赤いんげんのペーストを塗り、キャベツの千切り、選んだ具材、たまねぎとトマトのマリネ、そしてパクチーを載せて包むスタイル。自家製のサルサ(ソース)は3種類。それぞれの味の違いが楽しい!タコス(レギュラーサイズ600円、スモールサイズ400円すべて税込※写真はスモールサイズ3個)

京都市内を中心に本格タコスを移動販売


レトロな「ワーゲンバス」で、京都市内を中心に本格タコスを移動販売中!バックパックひとつで世界中を旅してきた店主の西田さんが、メキシコとその味に魅せられて2013年から活動開始。主なフードメニューは、タコスを含め6種類。タコスにはトウモロコシ粉100%の生地を使用し、注文を受けてからその場で焼き上げる。具材は、日替わりで6種類ほどある中からチョイス。かぶりつけばトウモロコシの香りがふんわりとして、癖になる味!

タコス屋台 エルカラベラ
(タコスやたい エルカラベラ)

住所 京都市北区紫野西御所田町48-1
営業時間 12:00-13:00
17:00-21:00
定休日 月~水曜休+不定休
※上記住所以外での営業の際はSNSにて告知
Instagram @taqueria_el_calavera
Facebook @taqueriaelcalavera


PHOTO 三村博史 MANABU

当ページに掲載されている店舗情報は、2020年2月27日時点のものです。
営業情報やメニュー等が異なる場合がありますので、事前に確認の上ご利用ください。

<京都で暮らす>