※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

カジュアルに京都の美味しさを!



アボカド1/2個、チーズ、パティ150g、トマト、レタスと挟む順番にもこだわった、全ての具材の一体感に唸るバランス最高のバーガー。+200円でポテトとサラダが付くプレートが人気。アボカドチーズバーガープレート(1,480円税込)
バンズは米粉ブレンドで、ふんわりあっさり。店のロゴである鳥獣戯画風兎の焼印入り

京都食材でつくる新しいハンバーガーを提案する専門店


昨年12月、嵐電西院駅前に京都食材でつくる新しいハンバーガーを提案する専門店が登場。パティは四条烏丸「HAMBURG LABO」監修の100%京都ポーク。しっかりボリュームなのにあっさりした味わいで、じゅわじゅわ溢れる肉汁がたまらない。注目は宇治「ユーサイド」のケチャップ。酸味を抑えた上品な甘みで、肉の旨みを引き立てる。野菜を含めできるだけ京都食材を使用した10種類のハンバーガーに、クラフトビールなどドリンクも充実。ディナータイムは一品も楽しめる。