※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

「秋の」だけど、秋だけじゃない!ニュースな人気焼き菓子店のほろ苦キャラメルタルト



7種のナッツやドライフルーツの食感が楽しい、なめらかなキャラメルのタルト。オーガニックの麦芽水あめに、バターと生クリームを加えたほろ苦いキャラメルは、深くリッチな風味。塩サブレの生地で焼かれた、タルト地の塩気も絶妙にマッチ!通年販売。秋のタルト560円(税込)


京都だけでなく、全国にファンを持つ「焼き菓子工房COLETTE」が昨年5月、下鴨から西陣へお引越し。バターはすべて「よつ葉」のものを使用。その他の素材も、できるかぎりオーガニックの食材を厳選するなど、安心できるおいしさはそのまま。日夜、店主の三井さんの手よって、季節の味覚を生かしたお菓子が焼かれている。また、店頭でのおいしいもの談議に花を咲かせる時間も、楽しみのひとつ。「秋のタルトは、薄く切り分け、お酒と一緒にちびちびつまむのもオツですよ」と、三井さん。