※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

「若いお客さんにも喜んでもらいたい」と新メニューも考案


プリンアラモードは、岡田さんが新たに考案したメニューのうちの一つ。金魚鉢のようなかわいらしいガラスの器をチョイスし、プリンは敢えてとろんとろんの食感に仕上げた。プリンはもちろんラスクも自家製し、ミントも自家栽培したものを使用!やわらかな甘さに癒やされる。プリンアラモード700円(税込)

偶然の出会いが息吹を吹き込んだ


昭和41年、北大路堀川に創業した「喫茶翡翠」。2018年からは、岡田有子さんが4代目となる「マスター」のバトンを引き継いでいる。「経営を引き継ぐことになったのは全くの偶然。コーヒーも飲まれへんのに」と笑う岡田さんだが、手作りの味や昔からの常連客を大切に、コーヒーのブレンドを見直し、「若いお客さんにも喜んでもらいたい」と新メニューも考案。また、勉強をしにやってくる学生のためにwi-fiも導入した。最近では、若い年代の喫茶店ファンも訪れ、テレビドラマのロケ地になることも。「レトロ」の枠に収まりきらない魅力に、磨きをかけている。