※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

LOVE THE CURRY VOL.34

黄金のピラミッドがそびえる 3種のあいがけスパイスカレー


3種あいがけカレー

丸太町通下ル、御幸町通から東に伸びる細い路地奥に今年4月23日にオープンしたカレー専門店。雰囲気ある町家で、約5種類のオリジナルスパイスカレーが楽しめる。単品でのオーダーも可能ながら、一番人気は3種のあいがけ。この日は、バターがリッチに香る定番の「バターチキンカレー」、ナツメグなどの香辛料の風味が圧倒的な「スパイシーマトンキーマ」、カルダモンやクローブの香りと白ワインビネガーの酸味がフレッシュな印象の「ポークビンダール」をチョイス。ピラミッド型をしたターメリックライスは「考古学者になりたかったほどピラミッドが好き」という店主の佐藤江美さんの憧憬から。マクロビオティックの影響から、油や調味料など、素材にはオーガニックのものを惜しみなく使用し、どのカレーも洗練された味わい。旬の野菜を用いたホワイトカレー、スリランカテイストを取り入れたサブジ付。テイクアウト、ウーバーイーツにも対応。3種あいがけカレー1800円(税別)