※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

a souvenir of kyoto No.55


食のプロも愛用。
“禁裏御用御箸司”自慢の逸品

京風もりつけ箸

1764年創業の歴史を持つ「御箸司」謹製の「京風もりつけ箸」。江戸時代の末頃より、花板(料理長)のみに使用が許されたと伝わるものを、現代の用途に合わせて改良。良質な山城産の竹を使用し、職人さんの技が光る逸品。手元部分はヘラとして使うこともできる。小さいものは食事用にも。23cm1,200円・28cm1,300円・贈答用たとう紙100円(すべて税別)