※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

a souvenir of kyoto No.37


芸舞妓も愛する
「かいらしい」木版刷り懐紙

御茶懐紙

大正期より、花街の芸舞妓に愛されてきた「ぴょんぴょん堂」。和紙を使った木版刷の紙ものを中心に扱い、「御茶懐紙」は定番の人気商品。京都らしく愛らしい図案は、季節のものや干支柄など、35~40種が揃う。畳んで折って、包んで書いてetc.現代の暮らしにも意外と重宝。「オトナのたしなみ」ツールとして、小洒落た京土産に。648円(税込)