※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

メロンを存分に!


なんと大胆にも、半分に切ったメロンが器になっている。メロンはその時々で吟味し、完熟したものだけを使用。よりすぐりのおいしいメロンを、お腹いっぱい堪能して。(左から)メロンパフェ1,296円、メロン氷1,620円(税込) ※販売期間等は店舗までお問い合わせ下さい。

城陽で、果物一筋50年。


50年に渡り城陽市民に愛されてきた老舗果物店が、2018年夏、果物を使ったスイーツショップをオープン。オーナーの遊び心が光るメニューは、SNS上でも注目を浴びている。断面も美しいフルーツサンドや、果物を豪快に使ったパフェを求めて、地元や京都府内はもとより、全国から客足が絶えない。「食べごろ」の素材のみを使用するなど、果物のクオリティは折り紙付き。終業時間を待たず品切れになることもある為、確実に食べたいメニューがあれば、あらかじめ問い合わせを。