※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について 営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

what a fantastic sento of kyoto! No.017

下鴨 栄盛湯


 

北区・下鴨、バス停「一本松」から歩いてすぐの栄盛湯は、大正時代から続く銭湯。建築当時の姿を、今もそのまま残す見事な外観が印象的。樹齢100年の松の枝ぶりも、素晴らしく立派!

また、門から続く石畳は橋になっており、その下に広がる池には色とりどりの錦鯉が約30匹泳ぐ。立派な錦鯉がたくさん!気持ちよさそうに泳ぐ姿はいつまでも見飽きない美しさ!

店内は、昔ながらの番台式


外観では2階のものに見える窓は、中から確認すると実は天井の高い1階のものだということがわかる。金魚の泳ぐ水槽や、季節ごとのデコレーションも楽しい

地下水を汲み上げて沸かしており、水質には自信あり


平成元年に改装した浴室には、浅風呂、ジェット風呂、泡風呂、乾式サウナ、水風呂が揃う。全身が写る大きな鏡が珍しい。地下水を汲み上げて沸かしており、水質には自信あり。また、サウナには、脱衣場に設置されてあるテレビが見えるよう大きな窓がついている。テレビの音声も、特設のスピーカーから聞こえる仕組み。シーズン中は連日阪神戦を放映しているのだとか。くれぐれものぼせないよう注意!また、23時半完全閉湯につき時間には余裕をもって入浴を

ジェットは2名分。背面部と足元をやさしくほぐしてくれる
泡風呂は少しぬるめ。円形の湯船で和気あいあいとおしゃべりも弾む!不定期で「変わり風呂」の日も
サウナの窓から阪神戦を観戦できる!

栄盛湯(えいせいゆ)

住所 京都市左京区下鴨膳部町1
TEL 075・781・0744
営業時間 15:00-23:30閉湯(最終入店23:00)
定休日 月曜休
入浴料 大人(中学生以上)450円
小学生150円 幼児60円


PHOTO 三村博史 MANABU

当ページに掲載されている店舗情報は、2020年1月30日時点のものです。
営業情報やメニュー等が異なる場合がありますので、事前に確認の上ご利用ください。

<京都で暮らす>