※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

牛肉の旨み溶け込むソースが絡む


京都牛の上品な旨みが存分に溶けだしたラグー(煮込み)ソースが絶品。大黒本しめじの滋味深い香りと香味野菜の旨みを赤ワインの風味が包み込む一体感に唸る。平打ち太麺タリアテッレの、ソースに負けない食べ応えも◎。たっぷり削ったチーズがアクセント。京都牛と大黒本しめじのラグー タリアテッレ1,800円(税別)

 京都食材を使った「肉or魚×野菜」で組み立てる料理


「野菜好き」を公言する三谷修平シェフが腕をふるう伏見のイタリア料理店。上賀茂の農家から直接仕入れるものをはじめ、旬の野菜が盛りだくさんの前菜盛り合わせはマストの一皿。他にも宮津の漁師から直送される魚介、京都牛や京都ぽーくなど、京都食材を積極的に使い、「肉or魚×野菜」で組み立てる料理は、素材の個性に合わせたシンプルな味付けの中にある新鮮な驚きが楽しい。シェフによる手打ちパスタは、香りよい京都産石臼挽き小麦とセモリナ粉をブレンドし、食材に応じて太さや厚みを変えて数種類用意。毎日更新される手書きメニューにあるほとんどを自家製し、「最近はハムを強化しています」とシェフ。その熱意と好奇心に満ちた料理をぜひ味わってみて。