※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

明るい笑顔にホッとリラックス。


元は喫茶店だったというレトロな建物をリノベーション!昨年3月、京都府庁近くにオープンしたカフェ。自然光がたっぷり入る店内には観葉植物が揺れ、センス感じるインテリアに“カフェ気分”が高まる。「“いらっしゃいませ”っていうよりは“こんにちは”って感じの距離感でいたくて」と笑顔で話すのはスタッフの比賀さん。その言葉通りの気取らない温かなムードに、店内に居るだけで気持ちが明るくなる。

最近では近くのお年寄りや会社員、子ども連れなど、毎日のように顔を見せる常連客も少なくないとか。早くもこの辺りになくてはならない存在に。ボリュームたっぷりのランチセットからカフェタイムに一息つける自家製スイーツまで、かゆい所に手が届くメニューがうれしい。

おいしさはもちろん、食べごたえも抜群な“カフェめし”


唐揚げランチセット(1,050円)の国産鶏もも肉を使用した唐揚げは、時間が経ってもサクサク! 3種類の味付けから選べる。台湾風のスパイスが効いたオリジナル塩こしょう味は、他のどこにもないクセになる味わい。「“カフェめし”は物足りない!」というキッチン担当の山口さんの思いから、おいしさはもちろん、食べごたえにも気を配る。日替わりおかずにキッシュ、ショートパスタなどがモリモリと皿の上にたっぷり!ごはん大盛り、お替り無料。プラス150円でドリンクセットも可能。