※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

陽の光差し込むテラス席で一服


伏見稲荷大社御用達の「椿堂茶舗」が手がける日本茶カフェ。伏見稲荷大社の境内にある趣きあふれる数寄屋造りの休憩所「啼鳥菴」内に設けられており、四季折々に表情を変える稲荷山や庭園を見渡せる気持ちのいいテラス席がこれからの季節におすすめ。店内では献上宇治抹茶「千寿」や宇治玉露などのお茶と椿堂専属の菓子職人による甘味やスイーツが楽しめるほか、茶葉などの物販もあり、玉と鍵を咥えた2匹のきつねが並ぶ愛らしいオリジナルロゴをあしらった布マスクや手ぬぐい、麩焼き煎餅はお土産としても好評。
 
 
 

稲荷大神にちなんだ愛らしいビジュアルのパフェ


雲平で作った朱い鳥居や素揚げした稲穂を飾り、ポン菓子を重ねるなど、五穀豊穣の守護神としても信仰されている稲荷大神にちなんだ「稲荷パフェ(1,300円税込)」は、その愛らしいビジュアルで大人気。茶舗ならではの風味豊かな濃茶アイスやオリジナルの抹茶菓子「茶の実」、自家製小豆など味も本格派。