※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

麺、スープ、具、〆まで隙のない一杯


京都の人気ラーメン店「セアブラノ神」のセカンドブランド「slurp」。「特製イベリコ豚つけ麺」はつけ汁に溶け出したバラ肉の上質な脂の旨みに唸る一杯。まずは特製昆布水に浸った麺をそのまま。ふすま入りの滋味深い味わいを堪能して。スープは豚骨、鶏ガラ、香味野菜を炊いた上品な甘みが後をひく。粒マスタードを添えた鶏もも肉、レアチャーシュー、味玉が贅沢な食べ応え。スダチをきゅっと絞る爽やかな味変もたまらない。最後はスープ割を。+50円の〆ご飯で雑炊風にしても美味しい。特製イベリコ豚つけ麺1,200円

スタイリッシュな店内!背脂不使用の新作を用意

スタイリッシュな店内で食べられる「つけ麺」と「らぁ麺」には背脂不使用の新作を用意。