※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

牛舎を改装した、週末だけオープンするカフェ


山道を抜けると現れる、暮らしの道具とカフェ「基牛舎」。陶芸家である山本壮平さんが「炭山に人を呼びたい」と、牛舎だった建物を改装し週末だけ営業するカフェをオープンした。店内も山本さんがデザイン。「できるだけ牛舎の雰囲気を残した」というどこか懐かしい空間には、100年ほど前の小学校で使われていた窓や山本さん手作りの机を置くなど細部までこだわりが。窓からは木々の緑がのぞき、眺めているだけで心がほぐれていくのを感じる。

メニューはドリンク、軽食に加え、数量限定でランチを用意。どのメニューも山本さんやガラス作家が制作した器で供される。併設されたギャラリースペースでお気に入りの器を探してみて。

のんびり自然を感じる週末を過ごして


「せっかく来てもらったからには、一味違うものを食べてもらいたい」と山本さん。中でも、好きなドリンクとともに楽しめるおつまみセット(880円)はおすすめメニューの一つ。控えめな甘さで深い香りを味わえるコーヒーゼリーに、サトウキビのシロップがじゅわっとしみるカリッと香ばしいパン。どちらも自家製。コーヒーは醍醐の「HEROES COFFEE」のスペシャルティコーヒー。他にも、「中勢似」の熟成肉や伊賀のブランド米「結びの神」などを使用する素材にとことんこだわったランチも、ぜひ。

今週末は、日常から抜け出してちょっと遠くへ。