※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

出汁とスパイスが染み渡る「カレー鍋うどん」


地元民に愛される「鍋焼ロッキー」の2号店が昨年3月、丸太町七本松にオープン。グツグツ煮立つ「カレー鍋うどん」は底冷えする冬にぴったり!数種のスパイスと昆布・鰹の出汁が効いたとろみのあるスープが身体にじわ~と染み渡る。じんわり汗がにじむピリッとした辛さもたまらない。基本のトッピングはネギと牛肉かすじ肉どちらかお好みで。うどんは特注の細麺。あえてコシのない仕上がりにしたというもちもちの麺がスープとよく絡む!麺は黄そば、和そばに変更可能。とろっとしたスープは最後まで温かく、身体の中からポカポカに。麺のチョイスやトッピングの足し引きで自分好みのカスタマイズも可能。お酒を飲んだ後の〆にもぴったり。カレー鍋うどんのお供に、甘いお揚げの自家製おいなりさん(1個100円)もぜひ。カレー鍋うどん700円

昼はうどん屋、夜は居酒屋として


定番の鍋焼きうどんに加え、お酒と居酒屋メニューも充実。昼はうどん屋、夜は居酒屋という2つの顔を持つ。