※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、掲載の飲食店について営業時間や営業形態の変更、臨時休業等、取材時と状況が異なる場合があります。最新の情報は各店の問い合わせ先、ホームページ、SNS等をご確認下さい。

良質なマスタードオイルをたっぷり使った、あっさりヘルシーな食べ心地


約80種類に及ぶメニューはすべて、店主の「サンちゃん」ことサントス ・クマー・バリックさんの“母の味”。なかでもサントスさんの故郷、東インドにある海沿いの町「プリ」でよく食べられる魚介系のカレーは格別!良質のマスタードオイルをたっぷり使った、あっさりとヘルシーな食べ心地がうれしい。無農薬・オーガニックのインド産スパイスを100%使用し、体にもやさしいひと皿。写真はランチタイム限定のお得なセットメニュー。日々ラインナップの変わる数種の中から選べるカレー2種、ダル(豆のカレー)、日替りおかず2品、サラダがワンプレートに。写真はチキンカレーとイワシのカレー。辛口派は自家製スパイス「ロンカ」での味変に是非チャレンジを。なんとご飯はおかわり無料! +150円で付けられるラッシーまたはチャイも見逃せない。Bセット1,200円

今年4月に移転・リニューアルオープン!


下鴨から京大農学部前へ、今年4月に移転・リニューアルオープンしたインドカレー専門店。店名も「IndianCurry Cafe SA“N”GO」から「SANGO」に一新し、早くも京大関係者を中心に愛されている。